MENU

CLOSE

妊娠しやすい体づくりの為に摂取したいマルチビタミンミネラルの効果・効能

妊娠しやすい体づくりの為に摂取したいマルチビタミンミネラルの効果・効能

98views

カテゴリ:未分類

妊活におすすめのサプリとは

妊活するためには、まず体の中を整えたり、栄養バランスを整えていくことが大切になります。病院などに行くともっと専門的な薬やサプリを勧められることもありますが、まずは自分の体を正常に動かすための適度な栄養素の摂取がお勧めです。

妊娠するためには、葉酸やビタミンC・Eなどがよいといわれていますが、栄養素は単体で摂取しにくいこともあり、全て適切な量で摂取できるのが、マルチビタミンミネラルといえます。全てを程よく摂取できるので吸収しやすくなるという利点も挙げられます。またそれぞれを単体で飲んでいると知らない間に過剰摂取になってしまったり、赤ちゃんのためにも摂取するサプリには気をつけたいものです。

また妊活用サプリは意外に高額なので、それぞれを単体で飲んでいるとサプリ代だけで高額になってしまいます。いずれ不妊治療を視野に入れているのなら膨大なお金がかかることになるかもしれませんので、無駄な出費は控えたいところです。またあまりに数が多くなって飲むこと自体を忘れ、せっかくの効果が薄れてしまい残念な結果になってしまうこともあります。

マルチビタミンミネラルの効能

マルチビタミンミネラルは、妊活専門ではなくドラックストアで比較的安価で購入することが可能です。マルチビタミンミネラルの効能として、葉酸は胎児の神経管閉鎖障害のリスクの軽減のため一日400マイクログラムの摂取を厚生労働省が勧めていて、血液を造る栄養素でもあります。ビタミンB12は葉酸の働きを助けながら造血に必要な栄養素です。

ビタミンCは細胞をさびさせない抗酸化作用が高く、ストレスを消費するとき大量に消費しているといわれています。ストレスは妊活に良くありません。ビタミンEは血流をよくして抗酸化作用が高く、鉄分もまた造血に必要な栄養素です。ビタミンEはビタミンCと一緒に摂取することで吸収が良くなります。

亜鉛は味覚を正常に保つのに必要で、皮膚や粘膜の健康維持を助け、たんぱく質・核酸の代謝に関与して健康の維持に役立つ栄養素です。カルシウムは骨や歯の形成に必要で、鉄は赤血球を作るのに必要な栄養素です。マグネシウムは骨や歯の形成に必要で多くの体内酵素の正常な働きとエネルギー生産を助けるとともに、血液循環を正常に保つのに必要な栄養素です。

貧血気味になると体内に十分な栄養が行きわたりにくくなってしまうので、それを循環させてそれぞれが役に立っているといえます。マルチビタミンミネラルは、妊活にもよい成分が含まれていますが、日常の健康な体や美肌や美容にも良い成分が含まれています。妊活でストレスが溜まって美容や美肌が崩れるのもフォローしてくれます。

何を使用したらよいかわからない人は、まずは体内の健康を目指すためにマルチビタミンミネラルを摂取してもよいかもしれません。妊娠適齢期の女性が半年妊活すると60%、1年妊活すると90%妊娠するというデータもありますし、大半は妊活をしていてその方法が合っていれば自然妊娠することができます。そのためには、まず体の中から整えて健康な体にしていくことが大切です。

すべての栄養素を食事からとることはなかなか難しく、それを毎日続けることは忙しい現代人にとってなかなか難しいことです。マルチビタミンミネラルサプリの力を借りながら、健康な体を作って妊娠できる体のお手伝いをして、美容や美肌を一緒に目指していくことが、忙しい女性にとってよいことになり、摂取しやすいサプリになります。

\この記事が気に入ったらいいね!/

この記事が気に入ったらぜひ
いいね!してください。

皆様に役立つ情報をお届けします。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事