MENU

CLOSE

妊活最中に抱えるストレスと改善サプリとは

妊活最中に抱えるストレスと改善サプリとは

167views

カテゴリ:未分類

妊活中に抱えるストレス

妊活中はさまざまなストレスを抱えます。それは想像していたことからしていなかったことまで、原因が分かってからや、治療を開始してから初めて知ることもあり、自分の理解を超えたことも起こる場合があります。

妊娠できない苦しみ

妊活をしていて一番のストレスになることは妊娠ができないことです。不妊には原因が確定しているものとそうでないものがあり、確定しているものについてはそれを改善していくと意外にすぐ妊娠できたりするのですが、そうではなく原因不明の時は方法を変えながら何度も試していくことになります。

妊娠できたときに初めてこれが正解だったということがわかるのですが、たいていはこじらせたり長引いたりしていると、その長い期間に落ち込むことが多々あるのです。同じ年齢同じ病気を抱えていて、同じ薬を使っていても同じ結果になるとは限らず、他の人が先に妊娠するととてつもないストレスを抱えることになるのです。人と比べない、あきらめないで続けるということを念頭に置いて、妊活に取り組んでいくしかありません。

他の人に理解されない

日常生活を歩んでいると、たいていの人は同情したり気持ちをわかってくれたり、同じ出来事に出会ったことのある人に話すことで解決できたりしますが、長引く妊活については、理解をされない場合があります。特に、不妊治療をしていると、人によって治療方法はさまざまなので理解されにくいのです。

何の苦労もしないで授かることができた人にはおそらく一生わからないことであり、その不公平さにいらだつことさえあります。不妊に悩む人は一定数必ずいますが、自然妊娠できる人の方が圧倒的多数です。その少ない方で自分に似た状況の人を探して、気持ちを共有することはできますが、なかなか普段の生活で出会うことはないでしょう。

そしてその相手も先に妊娠したらまたストレスになってしまうのです。妊活とはある意味孤独な戦いであり、夫に理解してもらうことでその場を乗り切っていきましょう。

先の見えない妊活

妊活は先のゴールが見えない、と言いますが、本当にいつ妊娠できるのかはわかりません。医師の手にかかっていても、その時医師は最善の手を尽くしているはずですが、必ずしも結果に結び付くとは言えないのが妊活です。

例えば資格の勉強であれば、そのための勉強をたくさんして試験に合格することがゴールですが、試験の日も結果が出る日も最初からわかっています。期限が決められていることを頑張ることは目安がつけやすく、勉強の内容や努力する時間を決めることで、より頑張りやすい環境も生まれます。

しかし妊活にはそれがありません。やってみて初めて分かることや、うまく結果を出すことを繰り返すことで、自分にどんな方法や薬が合っているのかがわかるようになります。真っ暗なトンネルと言いますが、時には妊活を忘れストレスを発散していくことで解決していくしかありません。

ストレスを軽減するサプリ

妊活に必要な栄養素として葉酸が有名ですが、すべてを食べ物で補うことは難しいのでサプリで摂取することも勧められています。葉酸は胎児の正常な発育のために良いのですが、実はストレスにも良いといわれています。葉酸の自律神経を整える働きが、気持ちをリラックスさせ精神面を安定させる効果があり、脳の神経系に関与することでメンタルを安定させる効果があるともいわれています。

実際のうつ病患者にも使われることがあり、その改善が見込まれています。葉酸はその他にもつわりの軽減や、ダウン症リスクの軽減、着床率の向上などにも良いというデータもあり、妊活女性には欠かせないおすすめのサプリです。

\この記事が気に入ったらいいね!/

この記事が気に入ったらぜひ
いいね!してください。

皆様に役立つ情報をお届けします。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事