MENU

CLOSE

ストレスで不妊に!?葉酸でストレスの溜まらない妊活をしよう!

ストレスで不妊に!?葉酸でストレスの溜まらない妊活をしよう!

75views

カテゴリ:未分類

不妊へのトラウマが妊活の邪魔をする

トラウマがストレスの原因になる

ストレスは、人間のあらゆる健康状態と密接に関連しています。これは、ストレスを受けることによって人間の脳の活動に大きな影響が与えられるからに他なりません。

実際に、女性の妊娠とストレスも関連していて、過去に不妊へのトラウマやそれに関連する経験が存在するケースでは、どうしても妊娠をすることが難しい場合が多くなってしまうことが医学的にもわかっています。ですから、不妊を改善して妊活を進めていくためには、まずストレスを溜め込みすぎないようにして健全な状態に改善しなくてはいけません。

女性ホルモンを分泌する脳

人間の脳は、身体に必要な女性ホルモンの分泌を司っていますので、脳が正しい対応をしてくれないと妊娠に必要な準備を身体が行ってくれません。そして、ストレスはこうしたホルモンの分泌を司る脳に対して大きなダメージを与えてしまい、以下の神経伝達物質の影響を阻害してしまいます。

  • ドーパミン
  • ノルアドレナリン

人間の脳は、物事を認知したり認識するために上記二つの脳内物質が分泌されていますが、実はストレスを浴びてしまうと脳の状態を司る上記二つの物質が正常に分泌されにくくなります。通常の人間は、過度なストレスを浴びるとドーパミンやノルアドレナリンに存在しているストレスを分解する酵素が働いて、ストレスによる脳への必要のないダメージを抑えてくれます。

ところが、過去に何らかのトラウマを抱えている人がストレスによって過度なダメージを受けると、このストレスを分解する酵素が上手く機能しなくなってしまい、脳の前頭前野の部分が委縮してしまうのです。

ストレスが回避されれば脳は通常の状態に戻っていきますが、慢性的なストレスを浴び続けるとどんどん脳は委縮されてしまい、最終的にはまともな脳機能が働かなくなってしまう事態にまで陥ります。そして、これはそのまま妊活にも当てはまり、正しくない妊活を行ってしまうと過度なストレスを浴び続ける結果になり、脳に大きなダメージが与えてしまいます。

これはつまり、妊娠に必要な女性ホルモンのバランスを整えることができなくなることを意味するわけです。ストレスを浴びる行為は、自然と妊娠がしづらい身体に近づいていく結果へと繋がりますので、妊活をする際にはまず何よりもストレスを溜めないような正しい活動をしていかなくてはいけません。

葉酸サプリはストレスを溜めない妊活の第一歩

ストレスを抱えずに妊活をするための第一歩は、葉酸が含まれているサプリを利用して活動をすることです。葉酸が妊活とストレスに良いポイントはいくつかありますが、最も重要なポイントは下記の通りです。

  • 胎児の成長に不可欠
  • 過剰摂取になりづらい

葉酸は、厚生労働省が推奨するほど妊娠する女性にとっては必要不可欠なものです。そもそも本来、妊活の際には摂取する栄養分にも細心の注意が必要です。特定の栄養分を摂取し続けてしまうと過剰摂取になってしまって逆効果になりますし、母体にも大きな影響が出てしまう可能性があります。

一方で、葉酸と言うのは水溶性であるため体内に蓄積されにくい性質があり、一定量を蓄積すると必要のない栄養に関しては体外に放出される仕組みになっています。これは葉酸がいわゆるビタミンとしての位置づけになっているからです。水溶性のビタミンは、身体にとって無害ですので、よほど過剰摂取をしない限りは尿によって身体の外に排出されるシステムが出来ています。

そのため、サプリを摂取してから日常の食事とあわせても過剰摂取になることはまずありません。葉酸は妊活に関する栄養バランスを考慮する必要がないのでストレスになりにくく、妊娠を希望する女性にとってはとてもおすすめができるものだということを知っておきましょう。

\この記事が気に入ったらいいね!/

この記事が気に入ったらぜひ
いいね!してください。

皆様に役立つ情報をお届けします。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事